御飯パラパラチャーハン(炒飯)を作るコツ 卵を入れる

 

ご飯がパラパラチャーハンを作った。
すごく美味しく、2夜連続チャーハンを作ってしまった。
一夜目はベーコンと卵のチャーハン

二夜目は冷凍エビを買い、エビチャーハン。

 

チャーハンを作ったのは久しぶり。
夕飯何にしようかと考えていた時、
友人がSNS崎陽軒のチャーハン弁当をUPしているのを見てチャーハンにした。

夕飯なのに箱に詰めたくなり詰めてしまう。
 

 
崎陽軒のチャーハン弁当は、横浜駅で毎日完売が早い超人気商品だった気がする。
シュウマイ弁当より早いかもしれない。

f:id:machan13:20170619214844j:plain

崎陽軒の炒飯弁当 お友達から写真拝借


 

炒飯を家で作るとご飯がくっついてしまったり、
焦げてしまったり 

自身でも時にあるけれど、

子供の頃食卓に出て子供なのであまり気にしなかった。

米が苦手だったので味が付いたご飯が出るとラッキーくらいに思った。

が・成人になったくらいに外食がが増えた時、

何故母親が作っていた炒飯はモチモチしていたんだろうと気がついた。

 

テレビで見たご飯パラパラチャーハンを作るコツ


①炊きたてのご飯を使用する
②卵を器に解いておく

ざっくりこの2つを記憶していて再び実行。

以前炒飯を作ったのはいつだったか。

テレビを持っていない期間が長く
(買おうかと思ったけれど、見ることが出来る時間が毎日頑張っても1時間くらい。
または、ダラダラ見て睡眠時間や他のことができないと考え、買わない。)
10年くらい前に見た情報。堺正章さんのチューボーですよ!だったような気がする。

 

f:id:machan13:20170617235410j:plain

2夜目 エビ炒飯

 

①炊きたてのご飯で作る

炊きたての時点で、
ご飯が柔らかすぎず
硬くもない
米は隣同士くっついていても、ベタっとはしてない感じで炊き上げる。

※若干芯があるのが好きなど、硬めは作りやすいかなと。
冷蔵庫に入れて、水分が飛んだご飯もチャーハンが作りやすいけれど、冷えて加熱時間が長くなるので温かいご飯が作りやすい。

 

※炒飯にするご飯 あらかじめ作る分量のご飯を器に移して鍋に投入する。

炊飯器の釜から取り分けるとモタモタし、先に入れたご飯が無駄に鍋で加熱され焦げたりする。


②卵を器に解いておく

 

熱く温め落とした油も温まった鍋

溶き卵を投入れ

卵が固まらないうち、すぐに炊きたてご飯を入れ切るように混ぜる。
手早くサクサク。

 

これで、ご飯粒が一粒一粒卵にコーティングされ、
パラパラご飯ふっくらなチャーハンができるそうです。

実際できたし。

 
  

他の細かいテレビのセリフは覚えていない。
実践あるのみ。

 

 

ほかほか美味しい

ご飯パラパラ炒飯ができた。

f:id:machan13:20170617235531j:plain

一夜目 ベーコン炒飯

 

 


冷凍ご飯を使用するなら解凍しておくのがオススメ
レンジ(私は2年くらい前に捨て、持っていなません)で解凍しておくか、
冷蔵庫で自然解凍。

凍ったご飯を使うと加熱時間が長くなり焦げやすくもなる気がする。

栄養素は大事だけれど食べ物はなんでもある日本、大事なことは他にある。

最近料理を頭で考えない。
以前はすごく頭だった気がしています。
勉強して頭になってしまう事と、勉強して感覚に生かすことは違うこと。
 
考えて一日30品目など摂取を意識していた時や、
野菜ばっかり何ヶ月も食べて見た時もあった。
自然栽培や無農薬野菜の通販を取り入れたこともありました。


色々やった結果、
色々やらなくて、ありがたく感じることが出来て食べる。
この状態が最も食事が美味しいと思ったのです。
 
一人で食べようが、
料理屋さんんで店主と会話しても、しなくても美味しい。

おしゃれであることや、凝った盛り付けは
色々やらないでもありがたくて美味しいが先にある上での感覚だと思う。

  

f:id:machan13:20170614000052j:plain

 

以前結婚していた時に、せっせと料理に挑んでいました。
相手がいると作らなくてはならないしんどさもあるけれど、
「食べる人が喜んでくれることを思い作ることは、美味しくなる」
ことも今になってわかってきたきがする。
 
ありがたく感じて食べることが出来る は、
自分が食べる料理を大事な人に作る気持ちで作る事と同じだとも言えます。
 

 

f:id:machan13:20170614000318j:plain

 

色々やらなくても、ありがたく感じて食べる。
生きるために食べている、生命力のためなんだと。
自分の中ですごく感じてきた事で、
 
いい素材のエネルギーの高さなどを楽しめるようになって来ました。
お昼ご飯が具なしおにぎりでも美味しい。
(おかずは欲しいけど。)

 

 

 

夜ご飯にお気に入りの卵の卵かけご飯を食べたい。
醤油も塩もいらなくて美味しいので、
 
濃い〜おかずでなくていい。

卵かけご飯は単独で主役の食べ物なので、
凝ったおかずでなくても十分に美味しい。
 
 
こだわりの食材を取り入れるのも
凝るのも
体が作られるのも、
気持ちが大事というのは、どんな気持ちかがやっと感じてきたような気がするのでした。

 

 

 

f:id:machan13:20170614000132j:plain 

 

 

 

 

 

 

 

シンメトリー美人革命施術を受けて 近況

シンメトリー美人革命の施術とは
顔の左右差が整うのは効果の一部で、
全身の歪みが整い健康になる技です。
メスを入れない美容整形とも言えるかな。
 
私の仕事のシフトの関係でなかなか
シンメトリー美人革命の施術を受ける事が出来ないでいます。
あと一回。初めて7ヶ月経ちました。
 
 

セルフケアがあってすごく良かったということを書きます。   

セルフケアを教えて頂いたおかげでせっかく整えたコアが崩れる事がないのか、
腰痛もありませんし、
ベタ足が着々と改善し、
昨日鏡をみたら頬骨が上がっている実感があります。
 
布団の中で数分セルフケアをすると、
気持ちよくてスゥ〜っと眠りに引き込まれていきます。
短時間ケアの途中で眠ってしまうこともあります。
 
施術の効果が見えやすい上、
整えた体をちょっとの時間でお手入れ出来るので、
教えていただいて本当に良かった!
 
 
 

やってもらっていることが難しいと常に施術者に頼らないといけないとなると

すごい整体師さんが、
すごい技で
一気に体を変えてくれました。
 
力が必要だと自分でできません。
仕事の後に、休みに必ずやるとなると大変だったりもします。
 
セルフケアがない
すごい整体師さんだと…
  
遠くに引っ越ししたら
維持が難しくなったり、
半年位月二回行けたのが、
三か月位行けないともどってしまうようでは
またゼロから。
  
また、
体はすごく変わるんだけど、
微妙な目の高さなどは変わらないとなると、
美容に関してはまた別の先生を探さないとならない場合
ずっと何箇所も定期的に通うのでは日々の生活を楽しむ時間も削られると思います。
 
顔や首は狭い範囲なので、
たかがちょっと
3ミリちょっとでも
全身には大きく反映され、
腰痛や骨盤に影響していたりします。
 
 

自分でケアできる良さ

自分では出来そうになすごい技で劇的に変えてくれる整体師さんはやはりすごいし、必要です。 信頼出来る先生に会えることは素晴らしい。

その上で、自分で出来る効果的なケアがあるととても助かります。

 

自分の体を
次回整体師さんに会えるまで
放っておく苦痛も無いか、
とても軽減できたら助かりますよね。
そして、簡単に悪い状態には戻らないとしたら。
  
 
シンメトリー美人革命セルフケアは、
すごい技なんだけど
力がいらず、
時間がかかりません。
 
コツがわかる事で
継続しやすいセルフケアがあるので、
効果的です。
 
 
 
セルフケアはメルマガで配信されていて、まるで秘伝書のよう。

施術を受けてセルフケアを習うと

施術を受ける事で、
セルフケアのポイントが体と意味でガチッと入ってきます。
 
施術は同じ動作でも今回は前回よりちょっと圧かけていて、圧にも幅がある。
はじめはしなかった動作がある。
 
この動作回数が数回多い。
攻めてきてるか、
その部位が凝りすぎているようだ。
 
と体で感じる事は大きいです。
自身でやってもスゥ〜っと寝てしまうので、
やって貰うのはとても心地良いですよ。
 
 
セルフケアを習う事で、
施術の意味の要点が掴めます。
※更に深く知りたい場合は、
コースで習い、自身でお客さんをとって行くようになるのでしょう。
 
 
 
昨夜のセルフケア中

しばらく額の形チェックを忘れている事を思い出す

 
今晩やります。
昨夜は横になり眠くなりながら、
額を触りながら思い出したので
そのまま寝ました。
   
ととのっていなかった時は、
左額が平べったく
立体が崩れていました。
 
 施術のおかげで整ったんです。
 
自分でチェックは、
全身鏡があるので
前に立ち、
手鏡を持ちおでこの上に。
手鏡に映った自分の額を
全身鏡に写せば見る事ができます。
 
今チェックしてみましたら、
丸みがある左右整っている状態でした。
やりながら寝ちゃう日があっても、ケアを続けていて良かった!!
 
 
自分の体を触ることは自分を知ることの一つだと思います。